レーシック視力回復道場 近視乱視矯正について

HOME >> レーシック クリニック選び  >>レーシック アフターケア >>レーシック

レーシック アフターケア

レーシックの手術は日帰りで行えるからと言って、その後のアフターケアをおろそかにしてはいけません。つまりレーシックの手術後のアフターケアを全力で行ってくれる眼科クリニックを選びましょうということです。

レーシック自体は安全性が高いため成功して当然とされる手術なのですが、僅かな確率で合併症を発症することがあります。
それだけでなく、レーシックを行ったにも関わらず思ったように視力が回復しなかったり近視戻りなどの理由で再手術をしなければならない場合も出てきます。

そのためこのような状況が起こる可能性もあるということを私たち患者側がきちんと理解し、これらのリスクを回避しなければなりません。
レーシックの手術を受けると決めたのなら、これらのリスクとも向き合う必要があるのです。

なのでレーシックの手術をして合併症が発症した場合でも、適切な処置により解決する事が出来ますから、万が一合併症が発症しても安心して任せられる眼科クリニックを選びましょう。

視力回復レーシック

  • 神奈川クリニック眼科が選ばれる12のポイント

  • 神奈川クリニック眼科は2000年に開院120,000症例以上の治療実績
    著名スポーツ選手の体験談なども充実で安心の大手クリニック

  • たった1日のレーシックで驚きの視力回復!SBC新宿近視クリニック

  • 国内トップクラスの経験を持つ医師が執刀
    人気の秘密は、安心の生涯保証制度&徹底した感染症対策

  • アイレーシックのその先へ。銀座スポーツクリニック

  • アイレーシックを実施することが可能な最先端の手術設備
    実績のあるドクター・スタッフの医療技術が強み


    ページトップへ
    レーシック視力回復道場 近視乱視矯正について