レーシック視力回復道場 近視乱視矯正について

HOME >> レーシック クリニック選び

視力回復レーシック

  • 神奈川クリニック眼科が選ばれる12のポイント

  • 神奈川クリニック眼科は2000年に開院120,000症例以上の治療実績
    著名スポーツ選手の体験談なども充実で安心の大手クリニック

  • たった1日のレーシックで驚きの視力回復!SBC新宿近視クリニック

  • 国内トップクラスの経験を持つ医師が執刀
    人気の秘密は、安心の生涯保証制度&徹底した感染症対策

  • アイレーシックのその先へ。銀座スポーツクリニック

  • アイレーシックを実施することが可能な最先端の手術設備
    実績のあるドクター・スタッフの医療技術が強み

    レーシック クリニック選びのポイント

    レーシックを行う際にはクリニック選びは重要なポイントです。
    これがきちんと出来ずに医師に勧められるままレーシックの手術を行ってしまうと後々後悔することになりかねません。

    現在のガイドラインでは日本眼科学会が認める日本眼科学会認定専門医がレーシックを行うとされています。
    またレーシックによる施術は眼に関して幅広く全般的な知識を有する医師によりされる方が私たちとしても安心ですよね。

    しかし何も近視だけが視力に影響を与えているわけではありません。
    視力に影響を与えるとされる原因には近視などの他に、違う病気が絡んでいる場合もあるのです。

    そのためレーシックの手術によって万が一の事態に陥っても適切な処置が行える専門医であるかどうかもクリニック選びのポイントとなってきます。

    また「レーシック専門医」などのような表記がされているクリニックもありますが、実際にはそのような認定の資格はありませんので、肩書きに騙される事がない様に気をつけましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシックで失敗しないために

    レーシックで失敗しないためには
    「間違いのないクリニック選び」と「自身によるレーシックに対する理解」
    これらが重要なポイントとなります。

    では実際にクリニックを選ぶ時にはどのような点に注意したら良いのでしょうか。
    クリニックを選ぶポイントには以下が挙げられます。

    ・設備が充実しているか?
    ・クリニックの実績は?
    ・他クリニックと比較して料金がリーズナブルに設定されているか?
    ・最新の機器が使用されているか?
    ・眼科専門医がいるか?

    などが挙げられますがレーシックを受けるか受けないかは、最終的に自身の判断によって決断しなければなりません。
    そのためレーシックを受ける私たち自身がレーシックについてよく理解しておく必要があるのです。

    レーシック手術を検討されるのであれば、レーシックについてよく理解した上で失敗の無いクリニック選びをしましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 各眼科クリニックのホームページを比較

    レーシックの手術を検討しクリニックを選ぶ際には、各眼科クリニックのホームページをそれぞれ比較して、掲載されている内容の特徴を把握することから始めてみましょう。

    各クリニックのホームページでは大抵レーシックについて基本的な情報が掲載されていますよね。
    そこで注意すべきは、ホームページに掲載されている内容が「私たち患者側からの視点」なのかそれとも「一方的にクリニックを紹介するに止まっている」かです。

    しかしこれだけでは具体的にどの点に注意したらいいのか把握できませんよね。
    主に各クリニックのホームページで掲載されている内容は、レーシックの概要を始めレーシックの手術方法やレーシック手術の実績や体験談などが掲載されています。

    そして他にも執刀医が顔写真つきで紹介されていたり、レーシックのメリットやデメリット、更にレーシックについての質問コーナーなどが設けられているホームページが患者側の視点から作成されたホームページだという事ができます。

    そのためレーシックのクリニック選びはまず、これらの内容が詳細にきちんと掲載されているかどうか、各眼科クリニックのホームペジを比較し内容を把握することから始めてみましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 対応窓口

    レーシックの手術を受けようとする各医院やクリニックの対応窓口は?
    ここではこの点に注目してみましょう。

    大抵の医院やクリニックでは電話やEメールによって私たち患者との対応窓口が設けられていますよね。。
    確かに電話やEメールでやり取りするのも良いのですが、その他にも資料請求や無料説明会などのように複数の対応窓口を設けているクリニックもあります。

    そこでここで注意すべきは、対応窓口がどれだけ設けられているかです。
    複数の対応窓口が設けられているクリニックでは私たち患者とのコミュニケーションと利便性などを大事に考えているクリニックであると言うことができます。

    そして電話やメールなどでのコミュニケーションを図る際に、私たち患者側の意見を聞かず一方的にクリニック側からレーシックの手術を勧められるような場合は、そのクリニックでのレーシックの手術は検討し直した方がいいですね。

    そのためこれらの対応窓口を上手く利用してそのクリニックの良し悪しを判断するのもレーシックに失敗しないクリニック選びのポイントです。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 資料請求して比較する

    レーシックを検討するのであれば、各クリニックから資料を取り寄せそれぞれを比較してみるのも失敗しないクリニック選びのポイントです。
    また資料請求も専用フォームより必要事項を入力するだけで簡単にできますので、是非複数のクリニックに資料請求し内容を比較してみてはいかがでしょうか。

    というのも各クリニックなどのホームページでもレーシックについての説明書きはされていますが、それだけでレーシックを全く知らない人に「理解しろ」と言っても無理な話ですよね。

    しかし資料請求をし取り寄せた資料には、ホームページよりもレーシックについて更に詳細な内容が記されているだけでなく、各クリニックでレーシックの手術をする場合の費用などについても詳細に把握する事ができます。

    そのためインターネットを利用して各クリニックより資料を取り寄せ、その内容をそれぞれ比較することも、レーシックで失敗しないクリニック選びの手段のひとつとして有効なのです。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 無料説明会に参加する

    一部のクリニックで行われている「無料説明会」に参加してみませんか。
    これは全てのクリニックで行われているものではないのですが、一部の眼科クリニックではレーシックの無料説明会が定期的に行われています。

    またレーシックの無料説明会を行うということは
    「私たち患者側がレーシックについてきちんと理解していただきたい」
    というクリニック側の姿勢が見て取れますよね。

    それに説明会だからといってレーシックの説明をして終了ではありません。
    中には私たち1人1人の疑問や質問に対し、専門の医師やスタッフが丁寧に回答してくれたり、実際にレーシックを体験した本人から直接生の声を聞くことができる場合もあるのです。

    そのため少人数で行われる説明会とは違い、たくさんの人と一緒に参加して行われる説明会です。
    気軽に参加してそのクリニックが本当に信頼できるのかどうか自分の目で見極めることもレーシックで失敗しないクリニック選びの手段のひとつと言えるのではないでしょうか。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 無料相談を利用する

    レーシックで失敗したくないのであれば、個別相談の内容やその対応などもクリニック選びのポイントとなります。
    それは各クリニックや医院では電話またはEメールなどで直接私たち患者側がクリニック側にレーシックについて相談することができるようになっていますよね。

    そして電話やEメールであれば大抵のクリニックで相談窓口などとして設けられていますから、自宅にいながらにして個別相談が可能となります。

    しかし個別相談ということだけで言わせていただくと、直接そのクリニックに足を運んで個別相談することも当然のことながら可能です。
    また直接クリニックに足を運んだからといって、レーシックの相談をしている段階のその場でレーシックを決断しなければならないわけではありません。

    そのため電話、Eメール、直接クリニックを訪れるなどで個別に相談しその対応などからクリニックを選び、検討されるのもいいのではないでしょうか。
    資料請求をしたり、説明会に参加することももちろん良いのですが、直接レーシックについて相談したい場合はこれらの無料相談窓口を有効に活用しましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック クリニックの場所

    「自宅から通いやすいまたは自宅の近くにあるからそのクリニックを選ぶ」
    このような理由でクリニックを選ぶ方多いのではないでしょうか。確かに自宅から近いほど通うのも楽ですから便利でいいですよね。

    そしてレーシックの手術は入院の必要が無く日帰りでできる手術なので、自宅から近ければその分術後の眼に負担をかけずに済むだけでなく「自宅→クリニック→自宅」の往復の交通費も最低限に抑えることができます。

    更に自宅から近いところにあるクリニックを選んだ場合、術後の定期検査などで通院する事を考えれば確かに近ければその分私たちとしては便利でいいですよね。
    しかし自宅から近いクリニックが必ずしも信頼できるクリニックであるとは限らない以上、立地条件だけでクリニックを選ぶのは大変危険です。

    そのため住んでる地域によってレーシックを行える眼科クリニックの数に差は出てくるものの、レーシックを行える眼科クリニックによっては「遠方負担制度」という制度を導入している場合もありますので、他府県でのレーシック手術も検討してみてはいかがでしょうか。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 手術前の事前の検査

    レーシックを受ける場合、誰でも必ず適応検査と精密検査を事前に受けなければなりません。
    この時の検査のやり方などによって実際にレーシック手術を受けた後の結果が変わってくるため、この点もクリニック選びのポイントとなります。

    より正確にレーシックの手術をするためにも事前に行われる検査は、丁寧でそして細心の注意が払われ尚且つ正確でなければなりません。
    これらがきちんと整った状態で検査がされることで手術に不可欠なデータが得られるのです。

    しかし検査結果によってはレーシックを受けられないこともあります。
    またこの事前に行われる検査によってレーシックの手術を受けてどれだけ視力回復が望めるのか、または近視などをどこまで矯正できるかも決定されます。

    そのためどれだけ最新機器を使用し、設備が整っていて優秀とされる医者がレーシックの手術に執刀するクリニックであったとしても、事前の検査がいい加減なクリニックでレーシックの手術をすると思ったような結果は得られません。
    クリニックを選ぶ際にはこの点についても事前に把握しておきましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 医師やスタッフに聞いてみる

    レーシックを勧められたクリニックでもし眼鏡をかけているスタッフや医師がいた場合「何故このクリニックでレーシックを受けないの?」と聞き、その反応を見てクリニック選びの参考にしてもいいのではないでしょうか。

    つまり自分がレーシックを受けようとするクリニックの医師や、レーシックの手術に携わるスタッフ自身がそのクリニックでレーシックを体験した事があるかどうかを聞くことで、そのクリニックで行われるレーシックが本当に信頼できるかどうか分るのではないか?と思うのです。

    実際にそのクリニックでレーシックを受けた医師やスタッフがいた場合であれば、私たち患者側の立場からサポートしてくれますよね。ですが逆に自身が体験した事がなくて眼鏡をかけている人は何故レーシックを受けないのか気になりませんか。

    なのでそういう人にレーシックを何故受けないのかを聞いて、少しでもレーシックに対して不安があるような反応が返ってくるようであれば、そのクリニックでレーシックを受けるのは一度考え直した方がいいですね。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 設備と費用

    レーシックの手術で失敗しないクリニック選びのポイントの1つに以下があります。
    「レーシックを受けようとする医院またはクリニックの設備は?料金は?」
    ここではこれらに注目してみましょう。

    レーシックの手術を受けようと検討する医院やクリニックの設備に注目する場合、
    「最高の設備が整っているか?」そして「スタッフの対応はどうなのか?」
    などこれらについて把握する必要があります。

    しかし例え最高の設備が整っていてスタッフの対応が良かったとしても、他の医院やクリニックと比較した時に費用が極端に高く設定されている場合、利益を最優先に料金設定されている事がありますので注意が必要です。

    何故ならレーシックの手術は自由診療だからです。
    つまりレーシックの手術は健康保険が適用にならないのです。

    そのため料金設定は各医院やクリニックの判断によってされることから、各医院やクリニックによって費用に開きが生じてくるため、レーシックの手術を受ける私たち自身がその内容をきちんと見極める必要があるのです。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 費用と制度を比較する

    レーシックに掛る費用は大抵の場合20万円〜50万円程度が相場になっているようです。何故これだけ掛る費用に差が出るのかというと、何度も言うようにレーシックの手術は保険が適応にならないからですね。

    そこで、ここでのレーシックを受ける際のクリニック選びのポイントは、レーシックの手術費用がどれくらい掛るのかを複数のクリニックで比較してみる事と、その費用に対する制度が導入されているかどうかです。

    確かにレーシックの手術に掛る費用そのものは高いのですが、事前の検査費用についてもクリニックによっては無料のところから数千円程度掛る場合もあります。
    またレーシックを行う各クリニックによっては各種割引制度を導入しているところもありますので、これについてもしっかり把握しておきましょう。

    このように各種割引制度が導入されているクリニックでレーシックを行うのであれば、この制度を利用することで負担額を軽減する事ができますよね。

    決して安いとは言えないレーシックですから手術を検討される場合のクリニック選びでは掛る費用と導入されている制度を複数のクリニックで比較してみてはいかがでしょうか。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 使用される医療機器について

    レーシックを受けるために必要な費用は各クリニックによって違うのですが「高いから良い」や「安いから駄目」と言い切れないのが現状です。
    何故なら例えばレーシックの手術費用が高い場合利益目的だとするなら、逆に安いとレーシックの手術で使用する機器が中古や古い型である可能性があるからです。

    レーシックの手術で使用される医療機器は「これだけ」と言われるものはなく、いくつか種類がありそれぞれ製造元や機種などでその機器の性能が異なるんですね。
    なので使用する機器の性能などでレーシックの手術の安全性や術後の結果が左右されるのです。

    ですがクリニックによってはレーシックの手術に使用する医療機器が古いものを使用しているため安く料金設定されている場合も無いとは言い切れません。
    もしこのような状態でレーシックの手術を行うと、合併症を引き起こしたり術後何かしらのトラブルの原因になってしまいます。

    そのためレーシックの手術で使用される医療機器が本当に安全で信頼できる最新の設備が整ったクリニックなのか、そして設備管理がしっかり行き届いているのかについてもクリニックを訪問した際に自分の目で確認しておきましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 眼科専門医

    レーシックの手術を受けようとするクリニックに眼科専門医がいるかどうかについてもクリニック選びのポイントとなります。
    クリニックによってはアルバイトで勤務している医師が常勤ではなく1週間に数日しか勤務していない場合もあります。

    レーシックは安全性は高く評価される手術ですがその反面、合併症などのトラブルが起こる可能性が100%無いとは言い切れません。
    それに視力に影響を与えているのは何も近視だけではありませんから、万が一予期せぬ状況に陥った時、早急に適切な処置が必要になります。

    しかしレーシックの技術にだけ精通している医師がレーシックの手術をした場合、この万が一の状況に陥っても適切な処置ができるとは限りません。

    そのため何が起こるか分らないのが手術ですから、万が一に備えてレーシックの技術に精通しているのはもちろん、眼科専門医である医師にレーシックの手術をしてもらえるクリニックを選ぶことをお勧めします。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 過去の合併症の発症率を確認する

    レーシックの手術を自分でどのクリニックで行うのかをある程度決めているのであれば、そのクリニックの過去の合併症について発症率とその内容を必ず確認し、他のクリニックと比較してみましょう。

    クリニックを選ぶ際のポイントでもある「合併症の発症率と内容」については、発症率が他のクリニックと比べて極端に高かった場合、またその内容がレーシックの手術を行う医師の経験不足によるものであれば他のクリニックを検討しましょう。

    そしてレーシックの手術を行った場合に万が一合併症を発症したらどのように対応してくれるのか。についてもレーシックの手術を行う前にきちんとクリニック側に確認しておくことが重要です。

    このようにクリニックを選ぶ際にはクリニック側が
    「合併症が発症する可能性やリスクについて詳細に説明してくれるのか」
    「万が一合併症が発症したらどのような対応をしてくれるのか」
    これらを事前に確認し、少しでも納得できないような部分について曖昧な説明しかされない場合には他のクリニックを検討してみましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック アフターケア

    レーシックの手術は日帰りで行えるからと言って、その後のアフターケアをおろそかにしてはいけません。つまりレーシックの手術後のアフターケアを全力で行ってくれる眼科クリニックを選びましょうということです。

    レーシック自体は安全性が高いため成功して当然とされる手術なのですが、僅かな確率で合併症を発症することがあります。
    それだけでなく、レーシックを行ったにも関わらず思ったように視力が回復しなかったり近視戻りなどの理由で再手術をしなければならない場合も出てきます。

    そのためこのような状況が起こる可能性もあるということを私たち患者側がきちんと理解し、これらのリスクを回避しなければなりません。
    レーシックの手術を受けると決めたのなら、これらのリスクとも向き合う必要があるのです。

    なのでレーシックの手術をして合併症が発症した場合でも、適切な処置により解決する事が出来ますから、万が一合併症が発症しても安心して任せられる眼科クリニックを選びましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック クリニックとの信頼関係

    レーシックは日本でも普及すると共に、レーシックを行うクリニックの数や症例数も増えたことから、レーシックの経験豊富な医師も増えてきました。
    そしてレーシックを受ける私たち患者側の事を考えてくれているのであれば、手術後の保障制度についても充実してきて当たり前ですね。

    また自身の情報収集などによって「このクリニックでレーシックを受けようかな」と思えるような実績や経験豊富な医師によるレーシックが行われるクリニックが複数ピックアップされてくるかと思います。

    そこでここでピックアップされた複数のクリニックから「ここでレーシックを受けたい」と選ぶ決め手になるのはクリニックの実績や医師の経験はもちろんですが、何よりも大切な事は「クリニック側と私たち患者との信頼関係」です。

    今ではレーシックは第3の視力矯正法とも言われ、世界中でも何百万人もの人がレーシックを受けています。そして当たり前のように見える喜びを実感しているのです。

    レーシックで失敗しないためにはレーシックへの理解と間違いのないクリニック選び、そして私たち患者とクリニックとの信頼関係が築けるクリニックを選ぶ必要があるのです。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 症例数を参考にする

    各クリニックの実績に注目する場合、確かに実績は過去の経験数が多ければそれだけ医療において、それについての知識はもちろんそのクリニックが信頼できるとされる要素の1つになります。

    レーシックについても同様で「レーシックを受けるなら」のような有名なクリニックだとしても、それだけでそのクリニックでレーシックを受けると決断してはいけません。

    必ずそのクリニックで行われたレーシックの年間実績や累計実績などについて実際に過去に行われた症例数を他のクリニックと比較してみましょう。
    但しここで注意が必要なのは「数字」だけに拘らないことです。何故なら医師の人数が多いまたは開業年が早い場合、当然症例数の「数字」も多くなりますよね。

    そのため症例数が必ずしもクリニック本来の実力に比例するとは限りませんが、少なくともレーシックの経験が豊富であるかどうかを見極める資料の1つとなりますので、レーシックを受けるクリニック選びのポイントとして抑えておきましょう。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック 視力回復データを比較する

    レーシックを受けられるクリニックについて調べていると「当院で手術をした人の実に何%の人が1.0以上に視力が回復」というように視力回復の実績を掲載しているクリニックがあります。

    これによってそのクリニックでの視力回復データを調べ比較することができますが、ここでも注意が必要です。
    まず視力回復したとされる時期が何時なのか、つまりレーシックの手術後何日後に視力測定が行われ視力回復したとされるのかについてです。

    レーシックの手術後の翌日に視力測定したのか、それとも数日後、数ヵ月後など視力回復したとされる時期について確認してください。
    またレーシックを受けたとされる人1人1人眼の状態、近視度数は異なりますし、更にその人によって視力回復をどこまで希望するかも異なります。

    これらを複数のクリニックで比較し参考するにとどまり、ここで肝心なのはこれからレーシックを受けようとする私たち自身の視力がどの程度回復するのかです。

    これについては実際に検査を受けて医師と相談するしかないのですが、クリニックを選ぶ参考材料の1つとして各クリニックの視力回復データを比較してみるのもいいですよ。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック カウンセリング

    レーシックは自身の人生をガラリと変えるほどのインパクトがあります。そのためレーシックについて私たち自身が理解し、間違いのないクリニック、医師を選ぶことが重要になります。

    またレーシックの手術を受けるということは、自分の眼を他人の手に委ねるということです。なので安心且つ安全に自身の視力を取り戻すためにもレーシックについての理解と慎重な判断によるクリニック選びが必要になってくるのです。

    そして私たちがレーシックを安心して受けるためには医師によるカウンセリングは非常に重要なポイントとなり、カウンセリングの際に医師からレーシックとそのリスクなどについて十分な説明がされるかについてもクリニック選びのポイントとなります。

    そのためレーシックを受ける前に行われるカウンセリングの内容、レーシックについての十分な説明に私たちが納得し、同意するためにも医師によるカウンセリングがどこまで親身になって行われるかがポイントとなってきます。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック クリーンルームレーシック

    感染などのリスクを無くすためクリーンルームの専用手術室を設け、そこでレーシックの手術をする「クリーンルームレーシック」を行うクリニックが最近増えてきました。

    特に「神奈川クリニック眼科CR−LASIKセンター」はレーシック専門の眼科施設として世界初、米国連邦規格の基準をクリアし、クリーンルームの専用手術室を設けて既に23000症例以上ものレーシックの治療実績を残しています。

    これだけの実績は日本では「神奈川クリニック眼科CR−LASIKセンター」のみで、クリーンルームでレーシックの手術を行うことで感染症の心配が無く、レーザー照射も安定して行われ、より確実により快適に手術が受けられるというメリットがあります。

    このようにレーシックの手術を受ける事で感染症の心配をされる方は、是非クリーンルームレーシックを行っているクリニックを選択肢に入れて検討されてみてはいかがでしょうか。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    レーシック クリニック選びのまとめ

    クリニック選びのまとめとして、まず私たちがレーシックについて理解したことを前提とし、ここではレーシックを受けるためのクリニック選びのコツをまとめていきます。

    日本では2000年に厚生労働省より認可されてからというものレーシック医院は続々と全国で開院されその数を増やしています。その数あるレーシック医院、つまり眼科クリニックを選ぶ際のコツは以下になります。

    ・実際にクリニックに足を運びクリニックの雰囲気はどうかを確認する。
    ・色んな角度から複数のクリニックを比較し、安易な考えでクリニックを選ばない。
    ・レーシックの手術で使用される医療機器が最新のものであるか確認する。
    ・眼科専門医がレーシックの手術を行ってくれる。
    ・そのクリニックの確かな実績を確認する。
    ・レーシックに出せる予算から手術費用を各クリニックで比較する。
    ・遠方からの通院になる場合、各種割引制度が導入されているか確認する。
    ・レーシックの手術後のアフターケアはどこまでしてくれるか。
    ・周りの声に左右されることなく、自身できちんと判断し自身の責任で信頼できるクリニックを選ぶ。

    これらがレーシックを受ける際のクリニック選びのポイントでありコツになります。
    何度も言うようにレーシックは安全性が高い手術ではあるものの、術後のトラブルが全く無いとは言い切れません。

    そのためレーシックの手術を受ける際のリスクも自身できちんと把握し、その上で間違いのないクリニック選びをしていただきたいと思います。

    レーシック クリニック選びの記事へ ページトップへ

    視力回復レーシック

  • 神奈川クリニック眼科が選ばれる12のポイント

  • 神奈川クリニック眼科は2000年に開院120,000症例以上の治療実績
    著名スポーツ選手の体験談なども充実で安心の大手クリニック

  • たった1日のレーシックで驚きの視力回復!SBC新宿近視クリニック

  • 国内トップクラスの経験を持つ医師が執刀
    人気の秘密は、安心の生涯保証制度&徹底した感染症対策

  • アイレーシックのその先へ。銀座スポーツクリニック

  • アイレーシックを実施することが可能な最先端の手術設備
    実績のあるドクター・スタッフの医療技術が強み

    ページトップへ
    レーシック視力回復道場 近視乱視矯正について